キーファーノイ【Kiefer neu】の口コミ評判|人気のビジネスバッグを紹介!

キーファーノイ

キーファーノイの口コミや評判はどうなんだろう。特徴や魅力はどんなところに。

キーファーノイのバッグはどんなバッグが選ばれているのか。長い間、ランドセルを作ってきた鞄メーカーは、ものづくりが得意な印象だけど実際にデザインや使い勝手は?

手元に届いてこんなはずじゃなかったとならないよう、自分に合ったブランドなのか確認してみてください。

ビジネスバッグの口コミや評判をまとめ、特徴や魅力、デメリットをご紹介していきます。

キーファーノイのレザーバッグは、デザインやカラーリングだけでなく、機能面でも充実した鞄を製造していますので、気に入ったデザインが見つかったとき、選んでよかったと思える鞄を手に入れることが出来るでしょう。

\さっそく見てみる/

目次

キーファーノイ【Kiefer neu】の特徴

60年以上ランドセルで培ったノウハウを生かし、株式会社マツモトがメンズバッグの概念を打ち砕くべく立ち上げたプライべートブランド。豊富なカラーバリエーションとブランドアイコンの編み込みデザインはファッションを身近なものにし、男女問わず支持されているブランドです。

ランドセルで培った品質

PHOTO:【Kiefer neu(キーファーノイ)】

キーファーノイのメーカーである株式会社マツモトは創業60年を超える歴史を有します。

6年間の使用に耐えうる強度と機能性を両立させた日本独自のかばん”ランドセル”の製造を愚直に行う事により

鞄作りの技術を培ってきました。 その技術をベースに、妥協することなく素材を選定し又素材に対する加工にも拘りながらオリジナリティー溢れるモノ作りを続けております。

【Kiefer neu(キーファーノイ)】

小学生が6年という長い期間使うランドセル。
6年間の無償補修保証を付けるなど、製品への自信が現れています。

また、ベネトンやKANSAIYAMAMOTOなどのライセンスブランドも取り扱っており、信頼のおける品質と技術力を持っています。

おしゃれな編みのデザイン

PHOTO:【Kiefer neu(キーファーノイ)】

キーワードは、”遊び心”。
周りからの見え方も意識出来る余裕をもって、ファッションを身近な物として大事にする方に。

”遊び心”を表現する一つの方法として、編み込みデザインが取り入れられています。

豊富なカラーバリエーション

PHOTO:【Kiefer neu(キーファーノイ)】

バイアカラーでのデザインも多く、発色のいいレザーを使っていることで、色味のを気に入って利用する方も多い。ジェンダーレスな印象を持つデザインとカラーバリエーションは、女性からの支持もたくさん得ています。

ビジネスシーンで使うことを想定して使っても、結果的に普段使いもできるちょうどいい遊び心は、ファッションに関心が高いビジネスマンに人気のブランドとなっています。

\詳しく見てみる/

キーファーノイの口コミ評判

PHOTO:【Kiefer neu(キーファーノイ)】

夫へのプレゼント用に購入しました。想像していたより軽く、使いやすいと喜んでいたのでよかったです。

キーファーノイ他の口コミ

オンラインでの購入の際は、ブラックの色味を十分確認することが必要なようです。

ダサい?

デザインに関する口コミを調査しましたが、以下の口コミがありましたのでご紹介いたします。

以前、こちらでグリーンのショルダーバッグを購入して今でも愛用しています。このブリーフケースはB4の書類、ノートPCの入る丁度よいサイズ。kiefer neu のグリーンは深みがあって、更にクロコダイル押しの革が落ち着いた大人の雰囲気を醸し出しています。

遊び心のあるデザインですが、実際にダサいと評価する方はいませんでした。

女性にも受けのいいデザインという事もあり、デザイン面の評価も非常に高くなっています。
≫キーファーノイのデザイン

生産国は?

株式会社マツモトが企画製造を手掛けているため、国内生産をしていると思われがちですが、海外での生産となります。商品によって生産国は異なりますが、イタリアンのベジタブルタンニンレザーレザーを使い、中国とインドで生産しています。

特にインドは、世界で2番目に大きい革靴と皮革製品の生産国。世界の生産量13%をも占めており、ハイブランドの生産も多くされている生産国です。
≫世界第2位の皮革製品の輸出国

店舗について

店舗での展開はサックスバーなどを中心としたバッグのセレクトショップで展開されています。主に全国のイオンモールなどに入っているショップですので、日本のほとんどの地域で手軽に現物を見ることが出来ますね。

セレクトショップでの一部商品の展開なので、見に行く店舗にほしい商品が置いてあるのかは事前に確認して出向くことをおすすめします。
≫キーファーノイ取り扱い店舗

キーファーノイの人気ビジネスバッグ

キーファーノイのビジネスバッグは、遊び心が取り入れられ余裕のあるビジネスマンを演出することが出来ます。絶妙な加減の遊び心は、カジュアルになりすぎず、ビジネスメインで利用する方にもおすすめできる使っていて楽しいビジネスバッグに。

トートバッグ

Ciao

大胆なカラーコンビとアイコンの編み込みデザインでキーファーノイのヒットシリーズ

ビジネスからホリデーライフまで、使いやすいトートバッグも人気です。

チャオ/トートバッグ

サイズ W40×H31.5×D14cm(B4)
素材本体:牛革
付属:イタリアンレザー
カラー全5色
備考ショルダーベルト別売り
販売≫キーファーノイ公式HP
公式情報を参照

Mesh

ブランド15周年を記念して、オンライン限定販売されている数量限定モデル。

アイコンデザインの「編み込み」をメインにしたデザインで、イタリアンレザーをふんだんに使うバッグです。

メッシュ / トートバッグ

サイズW46×H31×D13.5cm(B4)
素材本体:牛革(イタリアンレザー)
付属:イタリアンレザー
カラー全2色
備考量産不可能なEC販売数量限定品
販売≫キーファーノイ公式HP
公式情報を参照

ブリーフケース

Amore

クロコ型押しレザーのブリーフケース。

B4サイズが入り、ビジネスシーンでのアイテム選びを妥協したくないという方におすすめ。

アモーレ / ブリーフケース

サイズ W41×H30×D10cm(B4)
素材本体:牛革クロコ型押し
付属:イタリアンレザー
カラー全3色
備考ショルダーベルト別売り
販売≫キーファーノイ公式HP
公式情報を参照

Sottile

立体フォルムが特徴のブリーフケース。

2層式の内部はスッキリした作りで、メインボディには、傷が目立ちにくく、高級感のあるサフィアーノエンボスレザーを使用しています。

ソッティーレ / ブリーフケース(M)

サイズW39×H30×D8cm(B4)
素材本体:牛革サフィアーノエンボス
カラー全2色
備考A4(S)サイズも展開
販売≫キーファーノイ公式HP
公式情報を参照

リュック

Sottile

好評につき品切れとなっていたSottileのビジネスリュックをオンライン限定で再販!

メッシュハンドルやコバ色でアクセントを加えたリュックは、普通のビジネスバッグでは物足りないという方におすすめです。

ソッティーレ / ビジネスリュック

サイズW28×H40×D9cm(B4)
素材本体:牛革サフィアーノエンボス
カラーネイビーのみ
備考
販売≫キーファーノイ公式HP
公式情報を参照

15周年記念ノベルティプレゼント

PHOTO:【Kiefer neu(キーファーノイ)】

2021年の10月に15周年を迎えたキーファーノイ。

感謝の意を込めて、商品購入をするとキーファーノイオリジナルのミニシューホーンをもらうことができます。国産タンニンなめしの栃木レザーで便利なスナップフック付きとこだわりのノベルティ。

色を選択することはできませんが、バッグと一緒にエイジングも楽しめます。在庫がなくなり次第終わりという事で、検討中の方は間に合うといいですね!

\詳しくみる/

ショルダーバッグや長財布も人気

カフェや散歩などタウンユースに最適なデザインのショルダーバッグは、ジェンダーレスにご使用頂けるCiaoが人気。

Sottileの財布は、傷がつきにくくシンプルなデザイン。コバ色がアクセントのこだわりの財布です。

ショルダーバッグ

Ciao

7.9インチサイズのタブレットを持ち運べるスリーブ付きで、サイズの異なるフリーポケットが2箇所とファスナーポケットも。

スマートフォンやパスケースを入れるのにも最適なオープンポケットも装備。

チャオ / ショルダーバッグ

サイズW23×H28×D4cm(B5)
素材本体:牛革
付属:イタリアンレザー
カラー全5色
備考ラッピング無料
販売≫キーファーノイ公式HP
公式情報を参照

財布

Sottile

13箇所のカードスリットとお札が入るサイズの2箇所のスリット。間仕切りを兼ねたファスナータイプの小銭入れを装備し、使いやすい作りに。

ソッティーレ / ラウンド長財布

サイズW19.5×H10×D2cm
素材本体:牛革サフィアーノエンボス
カラー全2色
備考
販売≫キーファーノイ公式HP
公式情報を参照

まとめ:キーファーノイは、遊び心のあるビジネスバッグをお探しの方におすすめ

イタリアのベジタブルタンニンレザーを使い、編み込みデザインを取り入れたレザーバッグは、手間と製品化の技術も必要とします。皮革の品質を保ちながら、キーファーノイの価格帯は、とてもコストパフォーマンスがいいと言えます。

遊び心を取り入れたデザインは、仕事を余裕をもってこなす印象も演出することが出来るため、シンプルなスーツスタイルに合わせることもおすすめです。

発色のいいイタリアンレザーの編み込みデザインに一目ぼれしてしまった方は、ビジネスバッグとしての機能を兼ね揃え、修理対応も充実した株式会社マツモトのプライベートブランド【Kiefer neu(キーファーノイ)】をチェックしてみましょう。

PHOTO:【Kiefer neu(キーファーノイ)】

\詳しく見みる/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる